良い味出すよ、ちょびっとベーコン。

スライスベーコンを焼いて卵に添えたり、サンドイッチにしたり、ポトフに入れたり。
使い道色々な万能選手、ベーコン。
それ自体旨味のあるベーコン、皆さんご存知の様に良い味が出て、他の食材の味も引き立てます。

ほんの少し使うだけで良い出汁を出してくれますよね。
例えばロールキャベツ。コンソメの他に、ほんのちょびっとだけ刻んだベーコンをスープに加えると格段に美味しくなります!

ロールキャベツをベーコンで巻くレシピもあるけれど、そんなに入れなくても大丈夫!
ほんのちょびっと!それだけで全然っ!違いますっ!
ちょっとだけ余ってしまったベーコンの使い道、こんなのもあります♪

DSC04710.JPG

気が付けばもう11月。
秋も深まり、朝晩はぐっと冷え込むようになって
ゆっくり煮込まれたおでんやシチューなど、温かい食べ物が恋しくなります。

葉もの野菜の旬は秋から冬。甘さを増して美味しくなったキャベツを使ったロールキャベツもこれから『旬』を迎えますね。中に巻くお肉にお米を混ぜ込んで、トルコやロシアで食べられるドルマ風にするのもオススメ!

シンプルな味付けでも、お腹も心もしっかり満たされるお皿が完成します。
余ったベーコンがあれば、いつものロールキャベツのスープにちょびっと加える。
無添加のベーコンは、化学調味料の変な味や臭いが全く無く、とっても良い仕事してくれます。

お母さん、楽出来ます。笑
何にもコツはいりません。ただちょびっとベーコン入れるだけ。それだけで美味しくなっちゃうから。
是非やってみて!

こんなのもあるよ!余ったベーコンの使い道:ベーコン包み鱈

シェアする

フォローする